公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

大学入試センター試験における「地理歴史」、「公民」及び「理科」の成績利用方法について

2011年06月22日掲載

入  試

平成24年度一般入試(前期日程、後期日程)、医学部看護学科及び生活科学部の推薦入試において、大学入試センター試験の「地理歴史」、「公民」及び「理科」の成績を、下記のように取扱います。

一般入試

大学入試センター試験の地理歴史・公民、理科において、受験科目を1科目と指定しているところを2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を用います。また、経済学部においては、地理歴史・公民、理科を4科目受験した場合、第1解答科目(2科目)と第2解答科目の高得点科目(1科目)、計3科目の成績を用います。

推薦入試

医学部看護学科

大学入試センター試験の地理歴史・公民において、受験科目を1科目と指定しているところを2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を用います。

生活科学部

大学入試センター試験の地理歴史・公民、理科において、受験科目を1科目と指定しているところを2科目受験した場合は、第1解答科目の得点を用います。

※ 一般入試の具体的な教科・科目、配点については、別表にまとめてありますのでご参照ください。
各学部推薦入試については、それぞれの学生募集要項(7月下旬配付開始予定)をご確認ください。