公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

東日本大震災被災地へ学生ボランティアを派遣します

2011年06月28日掲載

教育・学生

大阪市立大学は、平成23年7月1日(金)から7月4日(月)まで岩手県釜石市へ東日本大震災の復興を支援する学生ボランティアを派遣します。

大阪市立大学では、東日本大震災の復興を支援するため「災害支援対策会議」を設け、継続して募金活動を行うとともに、被災された教員や科目等履修生の受け入れを行うなどの施策を実施してきましたが、このたび、釜石市社会福祉協議会及び災害支援ボランティアセンターとの連携のもとに、大阪市立大学としては初めて学内で公募した学生ボランティアを岩手県釜石市に派遣します。それに伴い、7月1日(金)18時15分から大阪市立大学杉本キャンパスにて出発式を行います。

今回のボランティア活動については7月中旬ごろに学内で報告会を行います。また、今後は次回の学生ボランティア派遣について検討を進めていきます。

  1. 派遣日  平成23年7月1日(金)~7月4日(月)
  2. 派遣場所 岩手県釜石市(釜石市災害支援ボランティアセンター)
  3. 活動内容 がれき撤去、泥だし、仮設住宅への引越し手伝いなど
  4. 派遣人数 18人(教員1名、職員2名がスタッフとして随行)
  5. 出発式
    日時 平成23年7月1日(月)18時15分~18時30分
    会場 大阪市立大学杉本キャンパス 1号館前
  6. 行程表
  7. 月日 時間帯 行程 備考
    7月1日(金) 18:15
    18:30
    出発式
    杉本キャンパス出発
    車中泊
    7月2日(土) 9:00頃
    10:00
    16:00
    18:00
    釜石市災害支援ボランティアセンター着
    現地での活動実施
    活動終了
    宿舎(岩手県気仙郡住田町)
     
    7月3日(日) 8:00
    9:00

    16:00
    17:00
    宿泊地出発
    釜石市災害支援ボランティアセンター着
    現地での活動実施
    活動終了
    杉本キャンパスに向け出発
    車中泊
    7月4日 (月) 7:00頃 杉本キャンパス到着・解散