公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

平成23年度若手研究者招聘事業に文学研究科、理学研究科が申請の課題が採択

2011年07月12日掲載

研究・産学

日本学術振興会 平成23年度若手研究者招聘事業─東アジア首脳会議参加国からの招へい─に、文学研究科、理学研究科が申請した課題が採択されました。

課題名:アジア型都市創造性を確立する学術ネットワークと研究者の育成─文化・生態亜アプローチ

コーディネーター:文学研究科 仁木 宏

受入研究者:
文学研究科 海老根 剛、多和田 裕司、中川 眞
理学研究科 飯野 盛利、伊東 明

交流相手機関:チェラロンコン大学(タイ)、メジョ大学(タイ)、ガジャマダ大学(インドネシア)、インドネシア芸術大学ジョグジャカルタ校、ジャカルタ芸術大学(インドネシア)、アンダラス大学(インドネシア)、サワワク森林公社、サバ大学(マレーシア)、デリー大学(インド)、ハイデラバード大学(インド)

この事業は日本の大学等研究機関とアジアを中心とした国々との計画的な研究者交流を支援するもので、相互のネットワークの形成・強化や、交流先の地域における高度人材育成及び科学技術コミュニティの形成等が期待されています。

日本学術振興会 若手研究者招聘事業-東アジア首脳会議参加国からの招聘-