公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練の実施(6月4日)とパネル展の開催について

平成25年6月4日(火)に杉本キャンパスにおいて防火・防災総合訓練を実施します。また、6月4日(火)から24日(月)まで、キャンパス内学術情報総合センター1階にて、東日本大震災に対する支援活動についてのパネル展示と募金活動を行います。
これらは、平成23年3月11日の東日本大震災から2年が経過しましたが、その震災の記憶を風化させないため、訓練実施日を「震災を考える日」とし、災害への備えと更なる復興支援に向けて取り組んでくことを目的にしています。

取り組み事項

■防火・防災総合訓練
杉本キャンパス全教職員・学生等約4000人が参加する大規模な自衛消防訓練です。新入生にできる限り早く避難方法などを習得させるため、例年6月上旬に実施しています。今年度は多くの学生の参加を促し、また授業の妨げとならないよう昼休みを含む時間帯に行います。

日時 平成25年6月4日(火)12:00~14:30
場所 大阪市立大学 杉本キャンパス(大阪市住吉区杉本3-3-138)
実施内容 
12:10 地震発生(震度6強の直下型地震により、各地区1箇所で火災が発生したと想定)
12:10~12:40 各地区にて以下の訓練を実施

【避難誘導訓練】 学生を避難場所まで避難誘導後、「安否確認カード」に記入させ回収。「安否確認カード」は、災害発生時の安否確認や保護者からの問い合わせに対応するために使用する。
杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練01 杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練02

【消火訓練】
杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練03 杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練04

【救出救護訓練】 保健管理センターにおいて、トリアージ・応急処置を行う。
杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練05 杉本キャンパス全学防火・防災総合訓練06

【通報・連絡訓練】各地区の被害状況を集約し、消防署に連絡

■都市防災研究のパネル展示及び募金活動
東日本大震災の本学・大阪市の支援活動、震災時の被災地の状況についてのパネル展示及び募金活動を行います。東日本大震災から2年が経過した現在、震災の記憶を風化させないために、防火・防災総合訓練実施日を「震災を考える日」として、災害への備えと復興支援への意識啓発を図ります。寄付金については被災地の教育支援に活用する予定です。

日時 平成25年6月4日(火)~6月24日(月)
平日9:00~22:00 土曜日10:00~19:00 日曜日10:00~17:00
場所 大阪市立大学 学術情報総合センター1階