公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

本学初のプロボクサー誕生!

 平成26年12月28日(日)、住吉区民センターで行われる「日本スーパーウェルター級タイトルマッチ」のフライ級4回戦で、本学工学部機械工学科4年生の坂本真宏さん(六島ジム所属)がプロデビューします。
 坂本さんは横川善之教授のゼミに所属し、卒論のテーマは「チタニアナノチューブの形成メカニズムの解明」。光触媒の機能の一つとして、光を当てると表面の有機物を分解する効果(建築用の外装や医療施設の内壁などの洗浄に活用)を研究しています。普段は昼間は研究、夜間2時間半ほど練習に励み、勉学とボクシングを両立させています。
 坂本さんは大学入学前、ボクシングはTV観戦をするぐらいでしたが、ボクシング部入部後、試合に勝てるようになってから魅力に取りつかれ、怪我をしてもやめようと思ったことは一度もないそうです。プロの友人もできたことで、プロボクサーを意識するようになりました。
 まずはデビュー戦の勝利が目標で、桐山副学長と対面し「今後のことは勉強とプロ生活を両立させながら考えていきたい、文武両道をモットーに今まで以上に勉強もボクシングも頑張っていくので、みなさん応援お願いします!」と語ってくれました。
20141204_2.JPG
ファイティングポーズをとる桐山副学長と坂本さん