公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

高校生が「疲労度測定」などを体験(健康科学イノベーションセンター)

2014年06月27日掲載

研究・産学

健康科学イノベーションセンターで開催されている「健康測定会」に高校生が体験平成26年6月25日(水)、グランフロント大阪ナレッジキャピタル内の健康科学イノベーションセンターに、咲くやこの花高等学校の3年生 23名が来所しました。
これは毎月最終水曜日に開催されている「健康測定会」に合わせての訪問で、疲労度測定や骨密度測定を体験していただきました。

センターでしか体験できない「疲労度測定」に臨んだ学生の皆さんからは、
「指先を測定器に入れるだけで、疲労度が簡単に測れることに驚いた!」
「普段、疲れていると思っていないのに、自律神経の機能年齢が30歳でショック!」
「疲労が測れるとは知らなかった。測定結果が良かったので嬉しい!」
などの感想をいただきました。

センターでは「健康測定会」を毎月開催していますので、ぜひ一度、お運び下さい。
また、「健康見守り隊」会員も募集しています。詳細はセンターホームページでご確認下さい。

体験の模様

健康科学イノベーションセンターで開催されている「健康測定会」に高校生が体験 健康科学イノベーションセンターで開催されている「健康測定会」に高校生が体験 健康科学イノベーションセンターで開催されている「健康測定会」に高校生が体験

健康見守り隊について

個人や法人(企業・団体)に対して、会員制で健康コンサルテーションや定期的な疲労ほかの検診を行い、その機能を応用して、追跡的な疫学調査や健康製品および製品候補による介入試験などの長期効能評価、さらには、長期調査研究・開発研究の実施を目的としています。

主なサービス

定期疲労測定、健康コンサルテーション、抗疲労試験モニター機会の提供、健康イベント、勉強会 など

  • 会員対象
    健康増進に興味のある個人や法人
    個人は、原則として男女とも18歳以上の方
  • 年会費
    2,000円/人(期間:4 月1日~翌年3月31日)

お問い合わせ先

健康科学イノベーションセンター
電話:06-6485-0288