公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

「OCUテニュアトラック研究討論会」を開催しました

 平成27年12月4日(金)、グランフロント大阪 北館タワーC 8階 カンファレンスルームにて、OCUテニュアトラック研究討論会を開催しました。
 5名の大阪市立大学テニュアトラック教員が各セッションの企画・運営・座長を担当し、聴講者が理解しやすいように事前説明の実施や座長からの講演も行うなど、それぞれ工夫をこらしたセッションが行われました。宮野理事兼副学長による大阪市立大学のテニュアトラック普及・定着事業紹介に続いて、5つのセッションが行われ、学外招へい講演者による先進的研究についての講演や熱心な討論など、盛況に行われました。

 151214-1.jpg 151214-2.jpg

OCUテニュアトラック研究討論会プログラム
テニュアトラック普及・定着事業紹介
 
宮野 道雄 大阪市立大学 理事兼副学長

セッション1
宿主と細菌の戦い、巧妙な戦略
 座長中臺 枝里子 複合先端研究機構 テニュアトラック 特任准教授
 招へい講演者新澤 直明 大阪大学 助教

セッション2
高分子の集積によるバイオマテリアル創製
 座長麻生 隆彬 複合先端研究機構 テニュアトラック 特任講師
 招へい講演者明石 満 大阪大学  特任教授

セッション3
細菌の環境適応メカニズム
 座長山口 良弘 複合先端研究機構 テニュアトラック 特任准教授
 招へい講演者成谷 宏文 香川大学 助教

セッション4
離散事象システム制御の現状と展望
 座長蔡 凱 都市研究プラザ テニュアトラック 特任准教授
 招へい講演者高井 重昌 大阪大学 教授


セッション5
Bridging environmental exposure assessments and toxicity tests: Passive sampling and freely dissolved concentration
(環境曝露評価と毒性試験の橋渡しを-パッシブサンプリングと遊離溶存濃度)
 座長
遠藤 智司 都市研究プラザ テニュアトラック 特任准教授
 招へい講演者Jung-Hwan Kwon Korea University Associate professor