公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

あそびとまなびのキャンパス~夏休み防災こどもキャンプを開催しました

 8月20日(土)・21日(日)の1泊2日、杉本キャンパスにおいて「あそびとまなびのキャンパス~夏休み防災こどもキャンプ」を開催しました。
 大阪市内、堺市内の15の小学校から31名(小学4年生~6年生)が参加し、電子地図や位置情報を活用するICT演習、ダンボールを活用した寝床の設営やマンホールトイレ、防災用備蓄非常食の朝食などを体験しました。
 当日のプログラムは、今年度採用の若手職員を中心とした実行委員が、防災に関する知識を身につけるだけではなく「楽しい」と感じてもらうことで、子どもたちの記憶に残る内容にしたいという思いで企画しました。
 マジックサークルによるショーや天体観測、馬術部体験などのレクリエーションも大変好評で、参加した子どもたちは「あそびとまなび」を存分に味わい、楽しい夏のひと時を本学教職員と共に過ごしました。

 当イベントの様子は、9/2(金)のNHKニュース「おはよう関西」(7時45分~)で放送される予定です。(放送日は変更になる可能性があります)

1日目の様子

160829-1.JPG
ICT演習の様子

160829-2.JPG
段ボールベッドの制作(災害時避難所体験)

160829-3.JPG
マンホールトイレ体験

160829-4.JPG
夕食では災害時用食器づくりも体験

2日目の様子

160829-5.JPG
馬術部の馬へのえさやり・ブラッシング体験

160829-6.JPG
体力測定の様子