公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

アメリカ国立科学財団(NSF)が本学を訪問しました

 2018年10月10日(火)、National Science Foundation(アメリカ国立科学財団)から、プログラムディレクターのTingyu Li氏、Dominique M. Dagenais氏、Tania Paskova氏が本学に来訪されました。
 櫻木弘之 副学長、坪田誠 理学研究科長、工位武治特任教授、折原真子事務部長と、様々な意見交換が行われました。

 NSFは、医学分野を除く幅広い科学・工学分野の研究に対して、審査により研究資金を提供している財団です。この度の訪問は、米国と日本における量子研究の状況に関する情報共有などを目的に、各専門分野の3名のプログラムディレクターが来学されました。

181022-1.JPG181022-2.JPG

181022-3.JPG