公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

安心して働くために!知っておきたい働くルールを学ぶ 労働法制セミナーを開催!

 2018年11月21日(水)大阪労働局 雇用環境・均等部企画課 課長補佐 宮本正之氏を講師に迎え、高原記念館1階学友ホールにて「平成30年度 労働法制セミナー」が開催されました。学生と職員合わせて54名が参加しました。
 働いている方はもちろんのこと、就職活動中や就職が決まった学生、また近年は「ブラックバイト」問題など、誰の身にも降りかかってくるかもしれない職場のトラブルを回避するために、働くルールを知ることは大切なことです。宮本氏は、実例を挙げながら労働法制について解説され、特に来年4月から施行される「働き方改革」に重点を置き、「時間外労働」や「年5日の有給休暇の取得義務」など最新の情報についても丁寧に説明されました。
 最後に、就職活動中の学生へ「女性の活躍が進んでいる企業」や「若者の採用・育成に積極的で雇用管理の優良な企業」を探すには求人票にある「認定マーク」が参考になるとのアドバイスがありました。
 受講した学生からは、「知らなかったことをたくさん学ぶことが出来て貴重な機会だった」「働く上で、労働法や労働条件はしっかりチェックしようと思った」などの感想がありました。

・知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouzenpan/roudouhou/index.html

セミナーの様子
セミナーの様子
講演される宮本氏
講演される宮本氏