公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

五感を使ってミッションクリア!  ~森のサマースクール~ 

 190819-7.JPG理学部附属植物園は、2019年8月2日(金)に今回で11回目となる『森のサマースクール』を開催しました。
 昨年まで実施していた、水の中や森に住む生き物を採取することが中心のプログラムから、今年は植物に特化したプログラムに変更しました。関係者一同、参加者に喜んでもらえるプログラムに仕上がったか、始まるまでは心配しておりましたが、始まってみるとすぐに取り越し苦労であったことがわかりました。

ミッション!植物園でこの味と香りをさがせ!

 ハーブ園にて、レモンやリンゴ、ゴマなどに似た味や香りのハーブを体験していただきました。子供たちは ハーブに対して初めて体験する味覚に、暑さも忘れて楽しんでいました。

ミッション!この葉っぱをさがせ!

見本となる葉っぱのイラストを見ながら、実際の落ち葉を探すことに取り組んでいただき、皆さんはつらつと元気に活動されていました。採取した常緑樹・落葉樹・針葉樹の葉は、植物園が用意した葉っぱシートに配置することで、種類や生育環境によって様々な違いがあることについて理解を深めていただけたことと思います。

ミッション!ミクロの世界をさぐれ!

 顕微鏡に大変強い関心を持つ参加者が多く、皆さん興味津々で顕微鏡をのぞき込んで観察を楽しむ姿が見られました。


 終了後に子供たちが書いた感想文には、”楽しかった””面白かった”と言ううれしい言葉があふれていました。何よりも大きなけがや熱中症などがなく、無事にイベントが終了できました。2年続けての参加や、兄弟姉妹での参加が増えていることは主催者にとって嬉しい限りです。来年度以降も子どもたちに楽しんでもらえるサマースクールを準備して参ります。