公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

防災訓練で市民が『防災用蓄電池』を体験利用!(9月8日)

 本学発ベンチャー企業、三谷電池技術研究所合同会社は、2019年9月8日(日)に大阪市東成区深江小学校で行われた防災訓練で、『防災用蓄電池』の実証実験(デモ)を実施しました。
 この実証実験は、大阪市経済戦略局の支援のもと、本学と大阪市危機管理室、大阪市東成区役所、三谷電池技術研究所合同会社の4者で締結した連携協定に基づき実施しました。
 当日は約300人の市民が訓練に参加され、子供から高齢の方まで、多くの方々に手回し(脚回し)発電機による蓄電池への充電を体験していただきました。
 この防災用蓄電池は、非常時にスマートフォンに効率的に充電を行うための機能を備えており、三谷電池では、大阪市イノベーション創出支援補助金等の支援を受け、防災用の「スマートフォン充電器」の開発にも着手しています。
 

 本実証実験や更なる研究開発を通じた実用化の加速により、安全な防災用蓄電池の普及と地域防災における安全安心のまちづくりの実現が期待されます。

実証実験(デモ)の様子