公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

附属病院における医療設備をご紹介(2020.1.7)

 2020年1月7日(火)、韓国の2大学(Shingu UniversityKangwon National University)の学生ら約30名が本学医学部附属病院へ見学に来られました。今回は日本における最新の放射線技術を学ぶことを目的に、放射線診断学をはじめ、栄養学や歯科衛生学など医療を専攻する学生が訪れました。
 ミニレクチャーでは本学医学部附属病院 中央放射線部 市田隆雄主幹より「日本における医療被ばくの最適化」というテーマで、防護技術や線量モニタリング、プロトコル設定の最適化管理、最新の機器に関する説明がなされました。施設見学では少人数グループに分かれ、CTやMRI、核医学検査、中央検査室における見学、また、血管内手術を実際に行っている様子などもご覧いただきました。
 日本国内でも希少な最新機器や検査内容の説明について熱心に耳を傾け、積極的な質疑応答がなされました。

当日の様子

200110-1.JPG
市田主幹による講演

200110-2.JPG
施設見学の様子(1)

200110-3.JPG
施設見学の様子(2)

200110-4.JPG
施設見学の様子(3)

200110-5.JPG
施設見学の様子(4)

200110-6.JPG
施設見学の様子(5)

200110-7.JPG
屋上へリポートにて集合写真