公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

「道路ストックの包括的民間委託に関する産学官共同研究」の中間報告会が開催されました

 大阪市立大学、奈良県田原本町、株式会社オリエンタルコンサルタンツの三者の「道路ストックの包括的民間委託に関する産学官共同研究」の中間成果報告会が2020 年 11 月13 日に開催されました。この共同研究では、田原本町が管理する橋梁の保全事業において地方自治体初となるECI方式を試行し、さらに橋梁維持管理の複数年包括発注事業について検討しました。それらの成果を「田原本町における橋梁保全事業に関するECI方式ガイドライン(H30年2月)」と「橋梁包括発注事業に関する基本方針(案)(R1年12月)」として取りまとめました。本学からは、工学研究科の山口隆司教授が参加されています。

 今後は橋梁だけでなく、舗装、道路附属物を含めた道路ストック全体としての包括的発注に関する制度検討を、田原本町を実証フィールドとした共同研究をさらに進め、持続可能な維持管理の実現を目指して行く予定です。

中間成果発表はこちら

201117-1.jpg
左より野崎秀則(株)オリエンタルコンサルタンツ代表取締役社長、森章浩 田原本町長
山口隆司 大阪市立大学教授