公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

6月21日以降の授業方針について(事前予告)

学生の皆さま

6月21日以降の授業方針について(事前予告)

現在、大阪府へ発出されている緊急事態宣言の期限後となる6月21日以降の方針について検討しているところですが、国、大阪府の状況などが不透明な状況であり、現段階でお伝えできる事項としては以下の通りです。状況ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

1.6月21日~6月27日の授業実施方式について

現在、実施している「真にやむを得ないものを除き、すべての授業について遠隔授業とする臨時的対応」継続する。

2.6月28日以降の授業実施方式について

現段階で確定していませんが、4月当初の「令和3年度授業の基本的方針」を適用し、 対面授業(混合授業を含む)を中心とした方式に戻る可能性があります。


緊急事態宣言の解除や大阪府からの授業のオンライン化要請の解除を受けて、対面授業(混合授業を含む)を基本として授業を実施することになった場合、実施に向けての準備期間を設けるため、6月28日からの対応を想定しております。
また、大学院の授業や授業個別の状況により、上記に沿わない場合もありますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

学生の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、どうぞご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

令和3年6月16日
教務担当部長  福島 祥行