公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

経済学部・杉田ゼミナールと大阪ビジネスフロンティア高等学校が授業交流を行いました

 2021年12月2日(木)、学術情報総合センター10階大会議室にて、経済学部・杉田ゼミナール(担当:杉田 菜穂准教授)3年生10名と、大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校の2年生のうち38名がSDGsをテーマに授業交流を行いました。

 始めに、ゼミ生による自己紹介および杉田ゼミの紹介があり、SDGsに関連した研究を進めていることや、企業との協働活動について報告がありました。さらに、ゼミの魅力や学生が活動している様子が写真とともに紹介されました。

 次に、ゼミ生1、2名と高校生4、5名が1つのグループとなり、SDGsに関する社会問題について意見交換を実施。事前学習として、高校生は班ごとにフードロス削減やプラスチックごみ問題、ジェンダーについてなど、興味のあるトピックを選び、現状や課題点、問題解決に向けた企業への提案や自分たちができることなどをまとめてきました。当日のグループワークでは事前学習の内容を発表し、その後ゼミ生より内容に関する質問や、より説得力のある発表にするためのアドバイスがありました。ゼミ生からのフィードバックに高校生は真剣に耳を傾けてたくさんのメモを取り、活発にディスカッションをして、SDGsについて考える良い機会となりました。

 この交流は、2022年1月20日(木)大阪ビジネスフロンティア高等学校にて第2回を予定しています。今回の交流をふまえ、各班の発表にさらなるブラッシュアップが期待されます。

211206-1.JPG
自己紹介の様子

211206-2.JPG
杉田ゼミ紹介の様子 

211206-3.JPG
グループワークの様子

211206-4.JPG
グループワークの様子