公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

最新の研究成果

本学が発表しました最新の研究成果をご紹介します。
(タイトルをクリックすると詳細をご覧いただけます。)

2018年度

プレスリリース日タイトル
12月12日 これまでの定説を覆す成果!透析患者に活性型ビタミンDを投与しても 心血管リスクは低下しないことが明らかに
11月13日 重い合併症がある早期胃がん患者は、内視鏡で治療しても予後が悪い傾向があると判明(参考配信)
10月11日 色を見る仕組みの起源 色覚の起源にせまる!もっともシンプルな色検出システムを解明
10月10日 92%の自動検出に成功! 深層学習を用いたAIによる脳動脈瘤検出アルゴリズム AI補助下での読影精度の向上を検証
10月3日 肺癌に対する抗PD-1抗体治療中止後の治療効果持続メカニズムの一端が明らかに
9月3日 肥満であると糖尿病の前段階でも腎臓に負担がかかっていると判明
8月1日 溶液中の分子間に働く新しい化学結合「多中心結合」を発見
7月20日 C型慢性肝炎 飲み薬(DAA)治療後の肝組織の改善を顕微鏡レベルで確認
5月29日 キノコが身体に良い科学的根拠を提示―ヒトの血中で鉄を運搬する酵素が マイタケにも存在することを初めて発見―
5月17日 クラゲと脊椎動物 視覚の光受容タンパク質が可視光をキャッチするしくみの共通性を発見
4月25日 二酸化炭素を削減しながら太陽光で発電するバイオ燃料電池の開発に成功
4月11日 年齢・握力・ふくらはぎの太さから腎臓病患者の心臓血管病リスクを推測-筋肉量の減少を予測する「サルコペニアスコア」を腎臓病患者に応用-

2017年度

プレスリリース日タイトル
3月30日 レオナルド・ダ・ヴィンチの推測が検証された! 量子乱流のユニークな構造を発見
3月13日 インターフェロン卒業生へ: 肝がんにならないために
定期検査で“肝星細胞の活性化”を警戒しよう!
3月9日 耐性菌を作らない新たな緑膿菌感染治療法を開発
2月26日 光遺伝学に新たな可能性! 光受容タンパク質の未知の特性を明らかに
2月23日 新生児低酸素性虚血性脳症に対する自己臍帯血幹細胞治療 ―第Ⅰ相試験が終了、第Ⅱ相試験へ―
2月19日 世界初! 光をあてるとさまざまな形に変形する結晶を発見‼
2月14日 「食べよう、いや、やめよう」 その判断は無意識のうちに脳が操っている⁈
2月2日 有機×無機の新視点!卵由来のタンパク質と光エネルギーを利用した高効率な水素製造に成功!
1月12日 障害物を避けながら長時間飛行できるケーブル給電マルチコプターを開発
1月11日 C型肝炎治療で皮膚病も良くなった!
11月22日 日本における過去15万年間の森林火災量とその変動メカニズムを明らかに
10月20日 末梢神経の保護と再生に向けて 人工神経で神経の癒着を防止!
9月27日 ナノ粒子を安定的に捕まえられる新しい光ピンセット技術の開発に成功
9月19日 世界初!1,355例を対象に4つの遺伝子を解析 C型慢性肝炎疾患患者で肝癌発症リスクが高いのはMICAマイナー型と判明
9月15日 短時間・安価・容易! 家庭用のアルミニウム箔を使って 低損失な高周波電気配線を作製
8月28日 熱中症の予知・警告を可能に! 大阪市消防局協力のもと ウェアラブルコンピュータによる 衣服内温度の測定から深部体温の予測を実証
8月24日 【マラリア根絶へ・ケニア現地調査】地域特性により感染伝播・免疫応答に差
8月20日 ケーブル給電マルチコプターの操縦アシスト機能を開発
7月28日 新たな人工補酵素による二酸化炭素のギ酸への光還元の効率化に成功
7月25日 胃癌の腹膜転移予測に有用な術中診断法を開発 腹膜転移リスク患者に 術中予防的治療の臨床試験を開始
7月12日 高効率な新素材 蛍光ON/OFFスイッチング材料を開発
7月11日 本物の真皮に近い 新しい培養真皮を開発
7月10日 「世界初!人工光合成技術による“IGパーフェクトエコハウス”開発に着手」  宮古島に“人工光合成ハウス”を建設
7月7日 行政ビッグデータ分析における国内初の事例 大阪市における生活保護データの分析結果を発表
6月1日 尿酸値が正常範囲内であっても 腎臓に悪影響の可能性!?
4月28日 近藤効果の内部構造と量子ゆらぎの解明に成功 ~物質の新機能開拓に結びつく成果~
4月27日 環境音楽聴取時の気分変化から自律神経機能を予測 -音楽による自律神経バランスの改善に期待