公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

(公財)関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団 平成27年度国際交流活動助成事業(第1回)募集のご案内

2015年01月29日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2015012301
団体名 (公財)関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団
種別 研究助成
分類 全般
応募方法 研究科事務経由
募集期間 2015年01月06日~2015年02月27日
URL http://www.krf.or.jp/index1.htm
備考 詳細はHPをご確認ください。

●助成の種類
研究者海外渡航と海外研究者招聘の2区分があります。
(1)研究者海外渡航は、助成の趣旨に合った研究分野に関する国際会議、研究発表会等で発表する際の海外渡航費の助成をします。
・資格
40才以下(H28年3月31日現在)で下記に該当する方。
・大学等に勤務する研究者で常勤の方(非常勤は対象外)
・博士後期課程の大学院生
※推薦状(所属する学部長またはこれに準じる方の推薦。)が必要です。
※原則として、若年者を優先します。
(2)海外研究者招聘は、助成の趣旨に合った研究分野に関する国際会議等において研究論文の発表もしくは招待講演を行う海外研究者の渡航費および滞在費の助成をします。
・資格
年齢制限なし。国際会議の招聘責任者、大学等に勤務する研究者で常勤の方(非常勤および大学院生は対象外)
※推薦状は不要です。
※招聘する外国人研究者は、優れた研究成果を有する方に限ります。

●対象分野
①エネルギー・リサイクル分野
助成の趣旨に合った、電気・電子・情報・通信・土木・建築・機械・化学・バイオ・リサイクル・テクノロジーアセスメント等の幅広い分野を対象とします。
・助成金額と件数
(1)研究者海外渡航:1件10~30万円 15件
(2)海外研究者招聘:1件50万円以下 1件(総合防災科学分野と合わせて1件)
②総合防災科学分野
電力供給をはじめライフラインの早期復旧に資する、次の項目をキーワードとします。
「災害と社会システム」「災害と情報システム」「災害と人間行動」
・助成金額と件数
(1)研究者海外渡航:1件10~30万円 2件(人文・社会科学分野は1件以内)
(2)海外研究者招聘:1件50万円以下 1件(総合防災科学分野と合わせて1件)

●助成期間
平成27年4月~平成27年10月
※第2回が平成27年10月~平成28年4月にあり、そちらの助成募集は別途通知致します。

●応募方法
(公財)関西エネルギー・リサイクル科学研究振興財団のHPをご確認の上、申込書の作成をお願い致します。申込書は財団(紙媒体またはWord形式)に請求いただくか、本学研究支援課に紙媒体のものがあります。なお、所定の申込書様式と同一であれば自作の申込書でも構いません。研究者海外渡航の応募にあたっては、所属する学部長またはこれに準じる方の推薦(公印の押印)が必要となります。詳細手続きについては各所属事務室へお問い合わせください。海外研究者招聘に応募の際は、申込書を作成のうえ財団へ直接送付してください。

お知らせ