公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

公益財団法人 日本英語検定協会 英検研究助成の募集のご案内

2015年02月17日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2015021603
団体名 公益財団法人 日本英語検定協会
種別 研究助成
分類 文系
応募方法 直接応募
募集期間 ~2015年04月06日
URL http://www.eiken.or.jp/association/grant/
備考 詳細はHPをご確認ください。

●募集テーマ
A:研究部門 <英語能力テストに関する研究>
英語能力の測定・評価に関して、その改善向上や英語教育に役立つもの。
B:実践部門 <英語能力向上をめざす教育実践>
とくにコミュニカティブな英語能力を培うための斬新な、または効果的な指導法など。
C:調査部門 <英語教育関連の調査・アンケートの実施と分析>
日常的な英語教育のなかでの小規模な調査やアンケートを内容とするもの。
D:テーマ指定研究部門 <「Can-do」に関する研究>
D-1:「英検Can-doリスト」に関する研究 <個人または共同研究>
「英検Can-doリスト」の内容(能力記述文)について、様々な角度や視点からの研究(例として、「英検Can-doリスト」によるライティング技能に関する妥当性の検証など)を募集します。級別(1つの級あるいは複数の級)、技能別(1つの技能あるいは複数の技能)ごとに研究していただくことも可能です。
D-2:学校でのCan-doに関する研究 <共同研究>
学校現場における、下記のいずれか、または1~4の項目を組み合わせたCan-doに関する研究を募集します。
1.学習到達目標の「能力記述文」化
2.能力記述文のタスク化と実施例
3.タスクの評価方法
4.「英検Can-doリスト」の活用事例
●応募資格者
・小学校・中学校・高校で英語教育に関わりを持つ教員。共同研究も認める。
・大学院在籍者で英語教育に関わる研究を専攻する方。
※研究テーマ(企画内容)は、ほかの団体から委託されていないもの、過去に発表されていないものとします。(修士論文なども含む)
※応募者は「研究」を主たる生業としていない方に限ります。
●助成金額と件数
A~C部門およびD-1部門:30万円以内
D-2部門:10万円以内
全部門あわせて15件以内
●応募方法
(公財)日本英語検定協会のHPをご確認の上、HPの応募フォームより直接応募してください。