公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

博報財団 第11回 児童教育実践についての研究助成のご案内 

2015年09月29日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2015092405
団体名 公益財団法人博報児童教育振興会
種別 研究助成
分類 文系
応募方法 研究支援課経由
募集期間 ~2015年10月31日
URL http://www.hakuhodo.co.jp/foundation/
備考 【※学内締切:10月26日(月)※】

詳細はHPをご確認ください。

●助成対象
子どもたちのあらゆる成長の礎となる「ことばの教育」に関する研究や、教育実践の質を向上させる研究を助成します。
◎「ことばの教育」に関する研究
•国語・日本語教育の諸分野における研究
•あらゆる学びの場におけることばの教育に関する研究
◎児童教育実践の質を向上させる研究
•多様な場における教育実践の質を向上させる研究
●応募資格
下記のいずれかに該当する方を対象とします。
•日本の大学・研究機関に所属する研究者(例えば准教授、講師、助教、博士課程の院生等)【※若手支援のため、教授やそれに相当する職は除く※】
•日本の学校・教育委員会に所属する教育実践に携わる方(例えば教諭、指導主事、相談員、特別支援教育の支援員等。)
※常勤・非常勤、年齢、国籍、学位は不問(ただし、学生の場合は修士号取得以上とする)。
※個人研究、グループ研究ともに可。グループ研究の場合は、全員が応募資格に適すること。
●助成金額と件数
1件につき300万円を限度に助成します。
●応募方法
(公財)博報児童教育振興会のHPをご確認の上、「研究助成専用ページ」からID・パスワードの取得と登録、および必要書類の作成をお願い致します。応募にあたっては、研究支援課にて取りまとめ致しますので、事前にご連絡を頂いた上、平成27年10月26日(月)までに必要書類等を研究支援課までご提出ください。
なお、応募にあたっては、所属機関長あるいは指導教官(学生の場合)の推薦が必要となり、所属機関長の推薦については研究支援課にて手配致しますが、指導教官の推薦が必要な方は、各自でご手配の上、書類提出をお願い致します。

研究支援課内線:3614
sangaku@ado.osaka-cu.ac.jp
※医学部所属の方は、応募方法、学内締切等を含め、医学部外部資金担当へお問合せをお願い致します。