公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

(公財)河川財団 平成28年度河川基金のご案内

2015年10月15日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2015101404
団体名 公益財団法人 河川財団
種別 研究助成
分類 全般
応募方法 直接応募
募集期間 ~2015年11月30日
URL http://www.kasen.or.jp/
備考 詳細はHPをご確認ください。

●概要
次のような取り組みに助成します。
1)河川の治水・利水・環境に関する新たな科学的知見への取り組みや新技術の開発へ向けた調査・研究
2)河川に係る課題解決に向けたNPO等の多様な団体、研究者、行政等の活動とその連携
3)河川・流域を通じて防災や環境等を学習する河川教育
●対象、テーマ等
「研究者・研究機関部門」「川づくり団体部門」「学校部門」が助成対象として挙げられており、下記内容は「研究者・研究機関部門」について記載しています。
※詳細は募集要項をご確認ください。
※学生については、博士後期課程の方のみ助成対象者となり、この場合、指導教員の了承が必要です。

◇研究機関への助成
 ・対象:大学、高等専門学校、地方公共団体、公益法人、一般法人、民間企業、河川協力団体、NPO法人等
 ・テーマ:①「川づくり」に関する一般的な調査・研究(上限200万円)
      ②国内外で発生した甚大な水害等の緊急調査(上限300万円)
      ③学術図書出版助成(上限100万円)
      ④アウトリーチ活動助成A(上限500万円)
◇研究者に対する助成
 ・対象:大学、高等専門学校、地方公共団体、公益法人、一般法人、民間企業、河川協力団体、NPO法人等に
     所属する研究者
 ・テーマ:①「川づくり」に関する一般的な調査・研究(定額100万円)
      ②学術図書出版助成(上限100万円)
      ③アウトリーチ活動助成B、C(B:定額100万円、C:定額50万円)
◇若手研究者に対する助成
 ・対象:大学、高等専門学校、地方公共団体、公益法人、一般法人、民間企業、河川協力団体、NPO法人等に
     所属する若手研究者
     ※若手研究者とは、共同研究者も含め35歳以下の研究者とします。
 ・テーマ:「川づくり」に関する一般的な調査・研究(定額60万円)
◇ジュニア研究者に対する助成
 ・対象:中学生、高校生がジュニア研究者として、クラブ(部)活動を行う中学校、高等学校等
 ・テーマ:「川づくり」に関する一般的な調査・研究(高等学校:定額50万円、中学校:定額30万円)

●応募方法
(公財)河川財団のHPをご確認の上、インターネットによるオンラインで申請してください。