公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

平成29年度「JAXAオープンラボ(公募型共同研究制度)」募集のご案内

2016年11月10日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2016110801
団体名 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
種別 その他
分類 理系
応募方法 研究支援課経由
募集期間 ~2017年01月10日
URL http://aerospacebiz.jaxa.jp/topics/koubo/161007/
備考 【※学内締切:12月26日(月)※】

詳細はHPをご確認ください。

●概要
提案者からのJAXAがもつ技術等を活用した提案内容に基づいてJAXAと提案者が役割と費用を分担し、共同研究を行います。
 ・フィジビリティスタディフェーズ : 基礎研究以上のレベル(1年以内、最大300万円/年)
 ・開発フェーズⅠ : 応用研究以上のレベル(1~3年、最大1,000万円/年)
 ・開発フェーズⅡ : 実用研究以上のレベル(1~2年、最大500万円/年)
※費用分担について
JAXAが分担する費用は、提案者(企業・大学等)及びJAXA研究者が、JAXAの技術等の活用の可能性を検証するために必要となる費用であり、これに該当しない作業に係る費用(提案者自らの技術/製品開発費用や、研究成果を用いて事業化を行うための費用等)は、提案者自身が負担することとします。
●応募資格
原則としてJAXAと共同研究契約を締結することができる国内の機関、法人または団体とします。
※応募は「フィジビリティスタディフェーズ」もしくは「開発フェーズⅠ」のいずれかから選択してください。なお、「開発フェーズⅡ」への応募については、過去にオープンラボ公募における採択実績を有し、応募条件・応募資格を満たしている場合に限ります。
●応募方法
JAXAのHPをご確認の上、必要書類(HPからダウンロード)の作成をお願い致します。応募にあたっては、理事長の承認(公印の押印)が必要となりますので、予め、研究支援課までご連絡を頂いた上、平成28年12月26日(月)までに必要書類一式を研究支援課までご提出ください。

研究支援課内線:3614
sangaku★ado.osaka-cu.ac.jp(★を@に変えて送信ください)