公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

(公財)大川情報通信基金 2017年度大川賞・大川出版賞(第26回)のご案内

2017年06月22日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2017061602
団体名 公益財団法人 大川情報通信基金
種別 賞推薦
分類 理系
応募方法 直接応募
募集期間 ~2017年06月30日
URL http://www.okawa-foundation.or.jp/
備考 詳細はHPをご確認ください。

【 大川賞 】
●受賞者の範囲
 情報・通信分野における研究、技術開発および事業において、顕著な社会的貢献のあった方を表彰します。
 受賞者は、原則として個人とし、故人を含みません。
●表彰対象と件数
 原則として日本人の研究者1名、海外の研究者1名の2名。
●表彰内容
 賞状ならびに副賞として金メダル、賞金1,000万円
●応募方法
 (公財)大川情報通信基金のHPをご確認の上、必要書類(HPからダウンロード)を直接送付してください。

 ※候補者については、他薦を原則としております。
 ※推薦者の資格等について、特に制限はありませんが、学長の推薦により応募される方は、研究支援課にて手続き致しますので、予めご連絡を頂いた上、
  原則として平成29年6月24日(金)までに必要書類一式(推薦理由も記載ください。)を研究支援課までご提出ください。
  
  研究支援課内線:3614
  sangaku★ado.osaka-cu.ac.jp(★を@に変えて送信ください)

【 大川出版賞 】
●対象図書
 情報・通信分野に関して技術の発展および社会的啓蒙に貢献のあった優れた図書で、2014年1月1日以降に発刊されたもの。
 [留意事項]
 ・著者は原則として個人としますが数名に限り共著も認めます。
 ・編著は原則として審査の対象外。
 ・図書は原則として日本国内で発刊されたものとしますが、著者の国籍は問いません。
 ※推薦者の資格等について、特に制限はありません。
●表彰内容と件数
 著者に対して賞状ならびに副賞として銀メダル、賞金100万円が贈呈されます。
 出版社に対して、賞状及び賞牌が贈呈されます。
 原則として2、3件程度の図書を表彰します。
●応募方法【 大川賞・大川出版賞共通 】
 (公財)大川情報通信基金のHPをご確認の上、必要書類(HPからダウンロード)を直接送付してください。

お知らせ