公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

(公財)東電記念財団 平成29年度「研究助成(基礎研究)」募集のご案内

2017年08月24日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2017081804
団体名 公益財団法人東電記念財団
種別 研究助成
分類 理系
応募方法 直接応募
募集期間 ~2017年09月29日
URL https://www.tmf-zaidan.or.jp/
備考 詳細はHPをご確認ください。

●助成対象
 電気・エネルギー分野において、以下の要件のいずれをも満たす研究を対象とします。
(1) 電気・エネルギー関連の産業・生活に関わる技術の向上・革新を目指す基礎研究であること。
(2) 応募者の独創的、かつユニークな発想・方法による研究であること。
なお、電気工学、機械工学、材料工学、化学などの分野に加えて、「広く将来のエネルギーの発生・輸送・利用・環境に関わるシステム」「エネルギー・資源の将来見通し」「科学的な視点を含む政策提言」などに関する革新的な基礎研究なども対象としています。
 ※その他詳細は募集要項をご確認ください。
●応募資格
 (1) 日本国内の大学・大学院、あるいはそれと同等の研究機関に所属する若手研究者であること。
 (2) 国籍・役職不問(学生不可)
 (3) 原則として40歳程度まで。
 (4) 一次審査を通過された方は、平成30年1月25日(木)の面談審査への出席が必要です。ご出席頂けない場合には候補から外れて頂くことになります。
  (一次審査結果通知・・H29.11月下旬予定、二次審査結果通知・・H30.1月中旬予定)
  ※その他詳細はHPの募集要項をご確認ください。
●助成期間
 平成30年4月から2年または3年
●助成金額と件数
 500~1,000万円/件(年額上限は助成総額の7割)、7件程度
 ※助成額は、年度毎の継続審査の結果により増減する場合があります。
●応募方法
 (公財)東電記念財団のHPをご確認の上、IDを取得し、ログイン後は画面の指示に従って手続きをしてください。
 応募にあたっては、研究内容を理解する大学教授級の研究者(共同研究者は除く)による推薦が必要です(推薦者は自筆による署名、捺印が必要)。
 なお、推薦状も審査の対象となります。