公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

2019年度 国立遺伝学研究所 公募型共同研究・研究会「NIG-JOINT」のご案内

2018年11月19日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2018111502
団体名 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所
種別 その他
分類 理系
応募方法 研究支援課経由
募集期間 ~2018年12月14日
URL https://www.nig.ac.jp/nig/ja/research-infrastructure-collaboration/nig-collaboration-grant
備考 【※学内締切:12月10日(月)※】

詳細はHPをご確認ください。

●募集内容
(1)共同研究
「共同研究」とは、本研究所の教員と他機関の研究者が特定の研究課題について本研究所の施設・設備を利用して共同で行う研究で、次の3種類に分けて募集を行います。
①「共同研究A」:
 ・国内及び国外の研究機関等に所属する研究者が対象。
 ・共同研究を実施するための旅費を支給(1件あたりの申請額は20万円を上限とする)。
② 「共同研究B」:
 ・国内及び国外の研究機関等に所属する研究者が対象。
 ・共同研究を実施するための旅費及び研究費(原則として所内で使用する消耗品費)を支給。
 ・1件あたりの申請額は、旅費と研究費の合計で100万円を上限とする。
 ・所外共同研究者全体の延べ来所日数の合計が年間7日以上となるように計画・実施するものとする。
③「国際共同研究」:
 ・国外の研究機関等に所属する研究者が対象。
 ・共同研究を実施するための旅費を支給(1件あたりの申請額は共同研究(A)の上限(20万円)を超える申請額で50万円を上限とする)。
(2)研究会
 ・「研究会」とは、所内外の研究者からの申込みに基づき、遺伝研内外の比較的少人数で実施する研究集会です。
 ・対象は国内、国外の研究機関等に所属する研究者及び所内研究者とし、研究会に参加するための旅費を支給します。
 ・1件あたりの申請額は、500千円を上限とします。
●申請者
 ・原則として国内の大学、大学共同利用機関、独立行政法人の研究機関等に所属する研究者、または国外の研究機関等に所属する研究者とします。
●その他
 ・申請者は研究課題または研究会名称、参加予定者、必要経費およびその他必要と認められる事項について、事前に本研究所の担当教員と打ち合わせを行い申請してください。
●応募方法
国立遺伝学研究所のHPをご確認の上、必要書類(HPからダウンロード)の作成をお願い致します。応募にあたっては、所属機関長の承諾が必要となりますので、予め、研究支援課までご連絡を頂いた上、平成30年12月10日(月)までに必要書類を研究支援課までご提出ください。

研究支援課内線:3614
sangaku★ado.osaka-cu.ac.jp(★を@に変えて送信ください)

お知らせ