公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

(国研)科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業(CREST)2019年度研究提案の募集のご案内

2019年05月15日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2019042601
団体名 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
種別 その他
分類 理系
応募方法 直接応募
募集期間 ~2019年06月04日
URL https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html
備考 詳細はHPをご確認ください。
戦略的創造研究推進事業のTwitter(https://twitter.com/JST_Kisokenkyu)もご覧ください。

●研究提案を募集する研究領域
 ◇「革新的力学機能材料の創出に向けたナノスケール動的挙動と力学特性機構の解明」
  (研究総括:伊藤 耕三)
 ◇「独創的原理に基づく革新的光科学技術の創成」
  (研究総括:河田 聡)
 ◇「数学・数理科学と情報科学の連携・融合による情報活用基盤の創出と社会課題解決に向けた展開」(AIPネットワークラボ)
  (研究総括:上田 修功)
 ◇「多細胞間での時空間的相互作用の理解を目指した定量的解析基盤の創出」
  (研究総括:松田 道行)
 ◇「ゲノムスケールのDNA設計・合成による細胞制御技術の創出」
  (研究総括:塩見 春彦)
 ◇「新たな生産プロセス構築のための電子やイオン等の能動的制御による革新的反応技術の創出」
  (研究総括:吉田 潤一)
 ◇「トポロジカル材料科学に基づく革新的機能を有する材料・デバイスの創出」
  (研究総括:上田 正仁)
 ◇「Society 5.0を支える革新的コンピューティング技術」★
  (研究総括:坂井 修一)
 ◇「細胞外微粒子に起因する生命現象の解明とその制御に向けた基盤技術の創出」
  (研究総括:馬場 嘉信)
 ◇「ナノスケール・サーマルマネージメント基盤技術の創出」
  (研究総括:丸山茂夫、研究総括補佐:粟野 祐二)
 ◇「実験と理論・計算・データ科学を融合した材料開発の革新」
  (研究総括:細野 秀雄)
 ◇「人間と情報環境の共生インタラクション基盤技術の創出と展開」★(AIPネットワークラボ)
  (研究総括:間瀬 健二)

●CREST-ANR共同提案を募集する研究領域
 2019年度のCRESTの提案募集では、上記★印の2つの研究領域で通常の研究提案に加えて、日仏共同研究グループによる共同研究提案を募集します。

●研究タイプ、研究費総額、研究期間
 チーム型、1.5~5億円、5.5年以内

●応募方法
※募集締切までにe-Radを通じた応募手続きが完了していない提案については、いかなる理由があっても審査の対象とはいたしません。
(国研)科学技術振興機構(JST)のHPをご確認の上、ダウンロードした様式に必要事項をご記入して、e-Radより応募を行ってください。