公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

総合地球環境学研究所 研究プロジェクトの新規公募について

2019年12月27日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2019122701
団体名 大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所
種別 その他
分類 全般
応募方法 研究支援課経由
募集期間 ~2020年02月12日
URL http://www.chikyu.ac.jp/rihn/project/recruitment/
備考 【※学内締切:2月5日(水)※】

詳細はHPをご確認ください。

●概要
(1)実践プロジェクト(インキュベーション研究(IS)、予備研究(FS))
プログラムディレクターのリーダーシップのもと、実践プログラムの重点課題に沿って、研究を進めていただくことになります。
実践プロジェクトのプロジェクトリーダーとして、地球研に所属していただき、大学、研究機関、企業、地方公共団体等と連携し、地球研という場において研究グループを形成することになります。
その際、地球研の持つ様々なリソースを活用していただくことができます。

実践プログラム1:環境変動に柔軟に対処しうる社会への転換
実践プログラム2:多様な資源の公正な利用と管理
実践プログラム3:豊かさの向上を実現する生活圏の構築

※旅費及び消耗品費等について、予算の範囲内において地球研が負担します。
ISは、1件当たり30~100万円以内で、FSは、400万円以内で、予算計画を立ててください。

(2)コアプロジェクト(予備研究(FS))
コアプロジェクトの実現可能性(Feasibility)を検討するために、コアプロジェクトの提案者が中心となって、地球研の内外の研究者や社会の多様なステークホルダーと共同して実施するものです。
次に掲げる研究内容の概要を参考に、具体的な研究課題を設定して応募してください。

プログラムおよび研究テーマ:社会との協働による地球環境問題解決のために必要な理論・方法論の確立

※旅費及び消耗品費等について、予算の範囲内において地球研が負担します。
1件当たり50~100万円以下で予算計画を立ててください。 

●応募資格
 国、公、私立大学等の教授、准教授、講師及び助教
 
●応募方法
 総合地球環境学研究所のHPをご確認の上、必要書類(HPからダウンロード)の作成をお願いいたします。
 応募にあたっては、所属機関長の承諾(公印の押印)が必要となり、研究支援課にて手続きいたします。
 予めご連絡をいただいた上、原則として令和2年2月5日(水)までに必要書類一式を研究支援課までご提出ください。

 研究支援課内線:3614
 sangaku★ado.osaka-cu.ac.jp(★を@に変えて送信ください)