公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

NEDO「官民による若手研究者発掘支援事業」に係る公募について

2020年07月02日掲載

締切間近

情報

項目 内容
番号 2020062601
団体名 NEDO
種別 その他
分類 理系
応募方法 直接応募
募集期間 ~2020年08月17日
URL https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100226.html
備考 詳細はNEDOのHPをご確認ください。

●概要
〔1〕共同研究フェーズ
 大学等に所属する若手研究者が企業と共同研究等の実施に係る合意書を締結し、企業から大学等に対して共同研究等費用が支払われることを条件として、
実用化に向けた目的指向型の創造的な基礎又は応用研究を実施するものを助成する。
 対象:産業技術分野及びエネルギー・環境分野の実用化に向けた目的指向型の創造的な基礎又は応用研究で、企業と新産業の創出に貢献することを目指した共同研究等を行うもの。
    (「医薬・創薬分野、医療機器分野」に限定した研究開発提案は対象外)
 助成金額:1テーマあたり30百万円以内/年とし、共同研究等を実施する企業から支払われる共同研究等費用と同額以下を助成する。
 事業期間:1テーマあたり最大5年

〔2〕マッチングサポートフェーズ
 大学等に所属し、企業との共同研究等の実施を希望する若手研究者が実施する、産業界が期待する目的指向型の創造的な基礎又は応用研究を実施するものを助成する。
 対象:産業技術分野及びエネルギー・環境分野の目的指向型の創造的な基礎又は応用研究で、産業界が期待する研究開発であり、研究開発の成果が産業に応用されることを目的とし、
    今後企業との共同研究等を目指すもの。
    (「医薬・創薬分野、医療機器分野」に限定した応用を目指す研究開発提案は対象外)
 助成金額:1テーマあたり5百万円以内/年
 事業期間:1テーマあたり最大2年(マッチングサポートフェーズ、共同研究フェーズを合わせて最大5年)

●応募要件
 いずれのフェーズも、助成事業の開始年度の4月1日時点において、博士後期課程を修了、又は博士後期課程に在籍している者で、かつ45歳未満であること。
 その他、詳細はHPをご確認ください。


●応募方法
 NEDOのHPをご確認の上、必要書類(HPからダウンロード)を直接提出してください。
 ※申請締切は、8月17日(月)12時必着です。