公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

日本最大級「医療・介護の総合展」メディカルジャパン2018大阪に参加しました

 2018年2月21(水)~23日(金)にインテックス大阪にて、「メディカルジャパン2018 大阪」が開催されました。本展は日本最大級の医療の総合展で、1,340社の企業が出展し、また13,577名の方が来場しました。本学からのディスカッションおよびプレゼンテーション参加者は下記のとおりです。

関西広域連合研究成果企業化促進セミナー

大学院医学研究科 運動生体医学 教授 吉川 貴仁
【テーマ】
脳磁図による瞬時の抗いがたい食欲の評価法の提案

 >>詳しくはこちら
180319-01.JPG
大学院看護学研究科 成人看護学 教授 作田 裕美
【テーマ】がん治療後リンパ浮腫ケアの体系化
 >>詳しくはこちら
大学院医学研究科 先端予防医療学 准教授 森川 浩安
【テーマ】
MedCity21におけるバイオリポジトリの概要

 >>詳しくはこちら
180319-02.JPG
大学院医学研究科 救急医学 助教 晋山 直樹
【テーマ】救急医療におけるノンテクニカルスキル教育コースの開発
 >>詳しくはこちら
180319-03.JPG
大学院看護学研究科・公衆衛生看護学 教授 横山 美江
【テーマ】フィンランドの母子保健システム(ネウボラ)と母親の健康
 >>詳しくはこちら
180319-04.JPG

 研究成果企業化促進セミナーは、大学等における研究成果のうち、企業とのマッチングを希望するものを発表し、関西での産学官連携の促進や関西のポテンシャルのPRにつなげることを目的としています。

[ご参考]「メディカルジャパン2018 大阪」開催報告

このカテゴリー内のナビゲーション