公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

大学発ベンチャー㈱ノビアスが総額3,000万円の資金調達を実施しました

2019年11月19日掲載

研究・産学

 大阪市立大学発ベンチャーである株式会社ノビアス(大阪市住吉区、代表取締役 井上 史之)はこの度、日本政策金融公庫の小規模事業者向け資本性ローン(制度名:「挑戦支援資本強化特例制度」)の適用を受け、2,000万円の融資を9月20日に受けました。
 また、日本政策金融公庫と連携する大阪信用金庫からも「だいしん創業支援ファンド」(注)として、1,000万円の資金調達を9月25日に実施しました。

 (注)大阪信用金庫とフューチャーベンチャーキャピタル㈱が出資、設立したファンド

融資の背景

 株式会社ノビアスは、毛髪に含まれるミネラル成分を定量的に評価し、ミネラルの摂取過不足や蓄積状況を分析するサービスを手掛けています。従来の分析手法(ICP-MS分析)は毛髪量が100本程度必要であるのに対し、同社のサービスは毛髪数本で簡便に評価できる点が高く評価されました。サプリメーカーやヘアケアメーカー等のヘルス業界から、自社商品の摂取・使用によるミネラル摂取効果を可視化できると好評で、同社はサンプル分析の受託も開始しています。ミネラルの摂取は生活習慣病に影響することから、健康に対する関心が高まっている現在、誰でも手軽に自分のミネラル摂取状況を分析できるサービスは市場ニーズにも見込まれることから、今後の高い成長が期待されています。
 今回調達した資金は、分析装置の購入や今後の営業活動に必要な資金として活用します。

nobias

株式会社ノビアス 概要

会社名 株式会社ノビアス
所在地 大阪市住吉区杉本三丁目3番138号大阪市立大学インキュベータ
代表者 代表取締役 井上 史之
事業内容 医療及びヘルスケア関連事業、各種研究及び開発に関する企画及びコンサルティング
並びにデータ解析事業、ヘルスケアに関する製品の製造・販売等
資本金 1,000,000円
設立 2018年4月
協力教員 大阪市立大学大学院工学研究科 教授 辻幸一

このカテゴリー内のナビゲーション