公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

「ライフイノベーション新技術説明会2019」を開催しました

2019年11月08日掲載

研究・産学

 大阪市立大学は、名古屋市立大学・岐阜薬科大学・静岡県立大学・横浜市立大学と協力し、2019年10月29日(火)、JST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)において「ライフイノベーション新技術説明会2019」を開催しました。

 5大学合同で開催している本イベントは、今年で4回目の開催となります。テーマを“ライフイノベーション”に設定し、「創薬」、「アグリ・バイオ」、「医療・福祉」の分野から、5大学で合計10テーマを発表しました。

 新たな研究テーマを開拓しようと、産学連携に期待する企業の開発部、知財部の担当者等、100名を超える参加がありました。

発表内容

理学研究科 臼杵 克之助准教授
 「放線菌に学ぶ:新規抗アレルギー剤の創出に向けて」

・工学研究科 中島 重義准教授
 「誘発筋電図検査F波でわかる、神経障害の病気」

発表の様子

singijutu_usukisensei
理学研究科 臼杵准教授
singijutu_nakajimasensei
工学研究科 中島准教授

 

 

 

 

 

 

 

当日のプログラムはこちら

このカテゴリー内のナビゲーション