公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

【女性研究者支援室】第8回 大阪市立大学女性研究者 特別賞・奨励賞[岡村賞]表彰式・記念講演会を開催しました(2021年12月23日)

 <岡村賞について>
※開催のお知らせはこちら

 2021年12月23日(木)  第8回 大阪市立大学女性研究者 特別賞・奨励賞 [岡村賞] 表彰式・記念講演会を開催しました。

 金澤真理副学長による開会の挨拶・講評の後、受賞者への表彰式が行われ、宮野道雄学長補佐より受賞者の方々に賞状と副賞が授与されました。
 宮野学長補佐の祝辞では、本学の前身である大阪商科大学に昭和22年にはじめての女子学生として入学された岡村千恵子様のご寄附に基づいた賞であるという説明がありました。「この岡村賞に受賞された4名の方々には、これをステップにご研究いただき、さらに大きく飛躍していただくことを期待しております。女性研究者・学生の皆さまには、受賞された研究者の後に続き、自らの研究にさらなる意気を持って取り組み、大阪市立大学の発展に寄与してくださるようにお願いします」と述べました。


金澤真理 副学長

宮野道雄 学長補佐

 表彰式の後、各受賞者による記念講演会が行われました。

 特別賞受賞者の小島明子准教授は、これまでの長年の肥満やがんなどの生活習慣病予防効果のある食品成分の評価システムの確立等について研究成果や研究室での活動風景を発表されました。また、もう1名の特別賞受賞者の梯アンナ講師は、発がん機序解明に多方向からアプローチした数々の研究成果や女性活躍推進の取り組みについて語りました。
 博士研究員奨励賞受賞者のイリエヴァ・マリア・ヴァシレヴァ特任講師は、コロナ禍で研究活動に制限のある中での意欲的な国際学会発表活動について発表され、大学院生奨励賞受賞者の籔根夏希さんからは、国際学会への活発な論文発表活動などが紹介され、参加した学生たちも大いに刺激を受ける内容でした。各記念講演会の後には、推薦者からの受賞者の努力を讃えるメッセージもあり、場内を沸かせました。


記念撮影


■第8回 大阪市立大学女性研究者 特別賞・奨励賞[岡村賞]受賞者

【特別賞】
生活科学研究科 食・健康科学講座  准教授
小島 明子

【特別賞】
医学研究科 基礎医科学専攻  講師
梯 アンナ

【博士研究員奨励賞】
経営学研究科  特任講師
イリエヴァ・マリア・ヴァシレヴァ

【大学院生奨励賞】
理学研究科 物質分子系専攻  後期博士課程1年
籔根 夏希

このカテゴリー内のナビゲーション