公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

「大阪府立大学・大阪市立大学 新技術説明会2021」開催しました

2021年11月11日掲載

研究・産学

 大阪市立大学は、大阪府立大学と協力し、2021年11月9日(火)、オンラインにて「新技術説明会2021」を開催しました。

 今年も関西SDGsプラットフォーム後援のもと、持続可能な目標開発SDGsのマークを掲げ各目標を意識し、「計測」、「デバイス」、「材料」、「環境」「医療」の分野から、2大学から選りすぐりの特許技術、計8テーマを発明者自ら発表しました。

 新たな研究テーマを開拓しようと、産学連携に期待する企業の開発部、知財部の担当者等、520名を超える参加登録がありました。なお、今年度から「技術相談・質問ルーム」が開設され、各発表終了後に聴講者は発表者と直接コミュニケーションがとれるようになり、本学では計8名の聴講者と面談を行いました。また、希望者には後日個別相談が行われます。

発表内容

・工学研究科 菜嶋 茂喜講師
 「6Gで期待されるテラヘルツ領域の高消光比な偏光フィルター」

・理学研究科 舘 祥光講師
 「天然資源アミノ酸を活用した発光材料の開発」

・工学研究科 横川 善之客員教授
 「光触媒活性を示す新規なセラミックス材料」

・工学研究科 中島 重義准教授
 「歩行能力を一つの加速度計からAIを用いFACで判定」

発表の様子

 

 nazima.png tachi.png

   工学研究科 菜嶋 茂喜講師       理学研究科 舘 祥光講師

   

yokokawa.png nakaziama.png

   工学研究科 横川 善之客員教授    工学研究科 中島 重義准教授

このカテゴリー内のナビゲーション