公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

A-STEP(研究成果最適展開支援プログラム)ステージⅡ シーズ育成タイプFSに採択されました

 工学研究科 化学生物系専攻の米谷紀嗣准教授は、共同研究を行っているJトップ株式会社(大阪府和泉市 代表 仲喜治一)と共に、国立研究開発法人科学技術振興機構「A-STEP(研究成果最適展開支援プログラム)」に応募し「ステージⅡ シーズ育成タイプ」に採択されました。
 本プログラムは、大学等の研究成果に基づく技術シーズの可能性検証および実用性検証を行い、中核技術の構築を目指す産学共同研究開発を支援するものです。

■支援タイプ:シーズ育成タイプFS
■課題名:難分解性有機物を含有する汚染水の高度処理技術の開発

詳細はA-STEP WEBサイトをご覧ください。


【関連URL】
工学研究科応用物理化学 米谷グループWEBサイト
Jトップ株式会社 WEBサイト
国立研究開発法人科学技術振興機構 WEBサイト

このカテゴリー内のナビゲーション