公立大学法人大阪市立大学
facebook twitter Instagram youtube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学

文学研究科

<知>を組み換える冒険

文学研究科ホームページ http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/

理念

21世紀を迎えた現在、これまでの「知」のあり方は大きく変わろうとしています。人々の多様な関心と研究目的に応えるべく、2001年4月、文学研究科は専攻の再編と教育課程の全面的な改革を果たしました。流行する「知」に潜む不易の本質を見すえて、学問的「知」の組み替えに挑戦します。

学部のコースを基礎とする3専攻14専修のほか、アジア都市文化学専攻が設置され、既存の学問の垣根を越えて、都市文化を複合的にとらえる新しい試みがなされています。

  • 人文科学・行動科学の方法や考え方を通して人間、社会、文化、言語の諸事象とそこに内在する普遍性を探究します。
  • 人間、社会、都市、文化をとりまく今日的課題の解決に貢献し得る人文科学・行動科学の構築をめざします。
  • 先端的研究成果をグローバルな視野から情報発信できる国際的競争力を備えた最高水準の教育・研究をめざします。

人材の養成に関する目的その他の教育研究上の目的

前期博士課程

  • 人文科学や行動科学の分野において、先端的知識と方法を身につけ独創的研究をみずから行いうる人材を育成する。
  • 地域の教育に貢献し、都市が抱えるさまざまな問題の解決に応えうる高度専門職業人を育成する。
  • 生涯学習への意欲をもち、人間、社会、文化、言語に対する深い理解を通して、国際社会・地域社会においてさまざまな文化的活動を担うことのできる高度教養人を育成する。

後期博士課程

  • 人文科学・行動科学の最先端の研究課題を創造的に探究する高度な研究能力を備えた研究者を育成する。
  • 国内外の教育研究組織や機関と連携し、人文科学・行動科学の国際的、学際的な研究を主導的に推進する研究者を育成する。

 各専攻についてはこちらをご覧ください。

3ポリシー(ディプロマ/カリキュラム/アドミッション)

文学研究科の3ポリシー

専攻構成

哲学歴史学専攻

人間行動学専攻

言語文化学専攻

アジア都市文化学専攻

卒業生の進路

文学研究科
前期博士課程
四国学院大学、羽衣国際大学、高田短期大学、愛知江南短期大学、同志社香里中学・高校、近畿大学付属新宮高校、河合塾、USEN、ニプロ、JTB、凸版印刷、東大阪市役所、兵庫県職員 大阪市立大学大学院、京都大学大学院、神戸大学大学院
文学研究科
後期博士課程
-

取得可能資格

大学院文学研究科/
哲学歴史学専攻
中学校教諭専修免許状〈社会〉
高等学校教諭専修免許状〈地理歴史、公民〉
大学院文学研究科/
人間行動学専攻
中学校教諭専修免許状〈社会〉
高等学校教諭専修免許状〈地理歴史、公民〉
専門社会調査士(社会学専修)
大学院文学研究科/
言語文化学専攻
中学校教諭専修免許状〈国語、中国語、英語、ドイツ語、フランス語〉
高等学校教諭専修免許状〈国語、中国語、英語、ドイツ語、フランス語〉
大学院文学研究科/
アジア都市文化学
中学校教諭専修免許状〈社会〉
高等学校教諭専修免許状〈地理歴史〉

この他に、実務経験により、受験資格が得られる免許・資格があります。
研究科において取得できる教員免許については、今後変更される場合があります。