公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
入試情報

【重要】平成30年度工学研究科前期博士課程入学試験(再募集)のTOEIC成績利用について(電子情報系専攻)

2017年09月12日掲載

入  試

大学院工学研究科前期博士課程(修士課程)

 大学院工学研究科前期博士課程(修士課程)の電子情報系専攻では、平成30年度入学試験(一般・外国人留学生特別選抜)の再募集においても、TOEICテストもしくはTOEIC Listening & Reading Testのスコアにより英語能力評価を行います。
 これに伴い、「出願時」に TOEICテストもしくはTOEIC Listening & Reading TestのOfficial Score Certificate(公式認定証)の原本の提出が必要となります。事前にTOEICテストもしくはTOEIC Listening & Reading Testを受験しておくことが必須となりますので、十分注意してください。

有効なTOEIC公式認定証について

試験種別有効なTOEIC公式認定証(注1)

・一般選抜

・外国人留学生特別選抜

平成28年1月1日から平成28年8月4日の間に実施された
TOEICテストの公式認定証、もしくは、平成28年8月5日
から平成29年12月31日の間に実施されたTOEIC Listening
& Reading Testの公式認定証

※平成30年度大学院前期博士課程(修士課程)学生募集要項(一般選抜・外国人留学生特別選抜)【再募集】の学生募集要項は11月上旬頃に配付予定です。

(注1)

・出願時に提出されたTOEICテストおよびTOEIC Listening & Reading Testの公式認定証原本の差し替えは認めません。
・団体特別受験制度(IPテスト)等、公式認定証を受けられないテストのスコアは無効です。
・TOEICの種別や試験日などは、TOEIC公式ホームページで確認してください。

 ※大阪市立大学教育後援会(旧学友会)会員の方には、TOEIC受験料の補助制度があります。
 http://www.osaka-cu.com/html/profile/shien.html

このカテゴリー内のナビゲーション