公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
教育・学生生活

関西学生バドミントン新人戦大会個人戦で優勝・準優勝を独占!

 平成28年11月8日(火)~18日(金)にかけて、大阪市中央体育館他で行われた関西学生バドミントン新人戦大会において、本学バドミントン部の鷹本大希さん(経済学部1年生)と南康平さん(経済学部1年生)が個人戦シングルス(B)に出場。160名がしのぎを削るなか、優勝、準優勝を独占する快挙を成し遂げました。

バドミントン(賞状)
優勝した鷹本さん(写真左)と準優勝の南さん(写真右)

 優勝:鷹本さん  今回の関西学生バドミントン新人戦に挑むにあたって、 市大史上初の、決勝戦で同校対決を実現する!と思って1回戦から頑張りました。 決勝戦の相手が市大の南となり、いざ決勝を迎えるにあたって、お互いにある程度の手の内はわかっているから、緊張はあまりしませんでした。いつも通りプレイすることだけを心がけてました。 今後の目標としては、ダブルスも練習して、リーグ戦でチームを昇格に導くことです!

 準優勝:南さん  今回の関西学生バドミントン新人戦に挑むにあたって、勝つにしても納得のいく勝ちを、負けるにしても納得のいく負けをしようと心がけて臨みました。 決勝戦の相手が市大の鷹本となり、いざ決勝を迎えるにあたって、普段から緊張はしないので決勝戦も緊張はしなかったです。しかし、鷹本の方が落ち着いていて圧倒的にミスが少なかったし、自分はいつも通りのプレーができなかったと感じています。 今後の目標としては、チームの主力として、来年の春リーグで3部昇格に大いに貢献します!!!

  バドミントン部集合写真 バトミントン部練習風景
(バドミントン部全員で上位をめざし練習に取り組んでいます!)

このカテゴリー内のナビゲーション