公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
イベント情報

オープンナガヤ大阪2017(11/11~11/12)

オープンナガヤ大阪2017(11/11~11/12)


プレスリリース(
6/29発表 10/6発表) 

 大阪市立大学長屋保全研究会とオープンナガヤ大阪2017実行委員会は、平成29年11月11日(土)・12日(日)の両日「第7回オープンナガヤ大阪2017」を開催します。
 大阪にある40以上の長屋の改修・活用事例を一斉公開する "暮らしびらき" イベントであるオープンナガヤ大阪は、オープン・ハウス・ロンドンを模して平成23年に始まり、今年で7回目を迎えます。昨年はのべ3,244名もの方にご来場いただきました。
 大阪には長屋が数多く残り、さまざまな方が現代のライフスタイルに合わせた長屋暮らしを楽しんでいます。そういった長屋での暮らしぶりや改修方法など「生き生きとした長屋情報」を提供することで、建築関係者や不動産関係者だけでなく、一般の方にも大阪長屋への理解や愛着を深めていただくことを目的としています。
 今年は11エリア41会場と4つのまち歩きプログラムを実施し、過去最大規模での開催となります。メイン会場である豊崎長屋主屋では、豊崎プラザの10周年を記念したシンポジウムを12日(日)10時30分~12時に開催し、大阪くらしの今昔館館長の谷直樹氏と建築家竹原義二氏による豊崎長屋改修の思い出などについての対談を行います。
 各会場のプログラムにつきましては、下記のとおりWebサイトにて公開、またガイドブックを配架しますので、多くの皆さまにナガヤ巡りを楽しんでいただきたく存じます。

項目詳細
開催日時 2017年11月11日(土)・12日(日)
※オープン時間は各会場によって異なります
※予約が必要なプログラムもあります。詳細はガイドブックをご確認ください
開催場所 大阪市内・市外 計11エリア 41会場+4つのまち歩きプログラム
(豊崎・中崎町、淀川・福島、空堀、大正、生野、東大阪、天下茶屋、阿倍野、東住吉、平野、住吉・住之江)
 詳しくはガイドマップ、または下記実行委員会のウェブサイトをご覧ください。
http://opennagaya-osaka.tumblr.com
対象 どなたでも
ガイドマップについて 全ての会場のイベント当日の公開時間、開催プログラムを掲載したガイドマップが完成いたしました。オープンナガヤ大阪2017に参加される方は、こちらのガイドマップを入手してください。
◆このページの下部「この記事の添付ファイル」からもご覧いただけます。
【ガイドマップ送付申し込み方法】
氏名、電話番号、郵便番号、住所、必要部数をご記入の上、返信用封筒(A5サイズ以上、切手を貼ったもの(1冊の場合120円分、2冊の場合140円分))を同封し、下記申込先までお申し込みください。
<送付先>
 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
 大阪市立大学生活科学研究科 藤田研究室内 
 オープンナガヤ大阪2017実行委員会事務局
主催 オープンナガヤ大阪2017実行委員会、大阪市立大学長屋保全研究会
共催 大阪市立住まい情報センター、大阪長屋居住文化研究会
後援 大阪市立大学都市研究プラザ・豊崎プラザ、
景観整備機構(公社)大阪府建築士会まちづくり分科会
協賛 (株)UR リンケージ 西日本支社
お問合せ先 オープンナガヤ大阪2017実行委員会事務局
(大阪市立大学生活科学研究科 藤田研究室・小池研究室内)
 住所:〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
 TEL:080-3788-1544  FAX:06-6605-2830
 E-mail:opennagaya@gmail.com

このカテゴリー内のナビゲーション

お知らせ