公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
国際交流

「アフガニスタン・デー」を開催しました‐留学生 サダフ・ハビビさん、アフガニスタン女性の教育機会について語る‐

 2018712日(木)、学術情報総合センター1階のツクルマにおいて、「アフガニスタン・デー アフガニスタンと女性の教育について-」と題した留学生トークイベントを開催しました。
 アフガニスタンからの留学生である発表者サダフ・ハビビさん(理学研究科前期博士課程1年)がスピーカーとなり、自国では、女性が教育を受けることに対して偏見があり理解が乏しいが、そのような環境下でも社会に進出し、活躍している女性が確実にいることを、写真を交え発表しました。
 指導教員である高橋太教授(理学研究科)から紹介されたように、ハビビさん自身がその先駆者の一人であり、研究活動や家事に前向きに取り組んでいます。
 昼休みの
短い時間でしたが、学生・教職員に加え一般の方々も集い、女性の教育問題という視点から異文化を知る、興味深い時間となりました。

 国際センターでは、今後もこのような異文化紹介イベントを企画して参ります。

サダフ・ハビビさん(理学研究科前期博士課程1年)
サダフ・ハビビさん(理学研究科前期博士課程1年)
参加者全員で記念撮影

このカテゴリー内のナビゲーション