公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

平成29年7月九州北部豪雨緊急報告「第17回サイエンスカフェ」を開催

 都市防災教育研究センター(CERD)は、平成29年7月31日(月)、学術情報総合センター 文化交流室において第17回サイエンスカフェ(防災座談会)を開催しました。
 今回は、今年7月5日からの大雨に端を発し、人、建物、まち、産業に大きな被害をもたらした「九州北部豪雨災害」をテーマに、ADI災害研究所の理事長 伊永 勉(これなが つとむ)氏から行政の対応や住民の避難行動を中心に、被害実態調査の結果について報告していただきました。
 伊永氏は「現場において、周囲の状況から自主的に早急な避難を判断・決断し、自ら率先して避難行動に移れたかどうかが、非常に重要なポイントである」と話し、自主防災の重要性について言及されていました。

170809-1.JPG
ADI災害研究所 理事長 伊永 勉氏

170809-2.JPG
サイエンスカフェの様子