公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
新着情報

医学部記者懇談会を開催しました

2017年09月11日掲載

研究・産学

170908-1.JPG 平成29年8月29日(火)、阿倍野キャンパスにて医学部記者勉強会を実施しました。本イベントは記者のみなさまに、本学医学研究科の運営及び教育・研究活動についてご紹介するとともに、メディアの方々の視点を通して本学の教育・研究活動に対するご意見等を頂くことを目的に開催しています。


 2回目の開催となる今回は、分子病態学 徳永 文稔教授による「慢性炎症は万病の元:基礎医学研究の最前線」、代謝内分泌病態内科学 絵本 正憲准教授による「都市における現代病:肥満・糖尿病・動脈硬化~明日はわが身~」のテーマで各々話題提供が行われました。また、勉強会後の懇談会では、内臓脂肪測定体験会・血管内皮機能測定体験会も実施されました。

プログラム

ごあいさつ

170908-2.JPG

 医学研究科長 大畑 健治



170908-3.JPG

 医学部附属病院長 平川 弘聖

医学部附属病院ホットトピック

170908-4.JPG
「臨床研究・イノベーション推進センター」
  の設立について

 臨床研究・イノベーション推進センター 
   センター長 日野 雅之
   臨床研究分野長 新谷 歩
   イノベーション創出分野長 日下部 哲也

話題提供

170908-5.JPG
ごあいさつとテーマ紹介

  医学部広報委員長・肝胆膵病態内科学
  教授 河田 則文


170908-6.JPG
1. 「慢性炎症は万病の元:基礎医学研究の最前線」

  分子病態学 教授 徳永 文稔



170908-7.JPG
2.「都市における現代病:肥満。糖尿病・動脈硬化~明日はわが身~」

  代謝内分泌病態内科学 准教授 絵本 正憲