公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

1月28日、29日開催のDSANJ疾患別商談会で本学医学部の先生方の研究成果が紹介されました

 1月28日(木)、29日(金)に大阪産業創造館にて、2015年度下期 DSANJ疾患別商談会が開催されました。
 DSANJとは Drug Seeds Alliance Network Japanを略したもので、大阪商工会議所が運営事務局となり、創薬シーズ(創薬)・基盤技術(創薬に使われる技術)、バイオマーカー・診断薬・試薬の研究・開発成果を収集、蓄積した上で製薬企業に紹介し、日本国内での創薬活動を促進するためのプログラムです。
◆DSANJのHP:http://www.dsanj.jp/web/about.html

 今回、本学医学部の腫瘍外科 小野田准教授、肝胆膵内科学 村上准教授、細胞機能制御学 山田准教授、老年腫瘍病態学 八代准教授の研究が招聘されました。当日は複数の国内外大手製薬企業と面談が行われ、創薬シーズに関する活発な討議がなされました。

 

(小野田准教授)             (八代准教授)

 

(山田准教授)             (村上准教授)

このカテゴリー内のナビゲーション