公立大学法人大阪市立大学
Facebook Twitter Instagram YouTube
パーソナルツール
公立大学法人大阪市立大学
研究・産学官連携

第73回 オープン・ラボラトリー『インフラ構造物を守るための診る・治す技術』

 大阪のインフラ構造物の多くは高度経済成長期につくられており、今後老朽化の進行が懸念されます。インフラ構造物の安全性を確保するためには、老朽化の実態把握や劣化原因の究明と、それらの情報にもとづいた定期的な点検・保守が欠かせません。第73〜74回では、工学研究科で立ち上がったプロジェクト研究の中から、インフラ構造物の長寿命化にむけた技術的課題に取り組んでいるものについて、最新の研究成果を紹介します。

第73 回オープン・ラボラトリーでは、インフラ構造物の劣化原因として古くから知られているものの、その劣化機構や防食技術が未だに確立していない微生物腐食現象について、材料化学・分析化学・微生物学という異分野複合研究の最新の研究成果を出前します。

◆工学研究科のオープン・ラボラトリのページはこちら
 http://geo.civil.eng.osaka-cu.ac.jp/~jibanken/OpenLab/

オープン・ラボラトリーとは?

【産学官連携を目指す“出前”研究室】
 大阪市立大学大学院工学研究科は、産業界、社会との活発な交流を通して、大学における基礎研究のさらなる発展を期するとともに、有機的な「産」・「学」・「官」のパートナーシップを築き、萌芽的、挑戦的な応用研究の開拓によって、大阪市を中心とする地域に密着した新しい産業の創生と育成、都市大阪の再生に積極的な役割を果たすことをめざして、「都市・環境」、「新エネルギー」、「ナノ領域マテリアル・バイオ」、「IT活用」などの重点研究部門についての最新の研究成果、これまで培ってきた基礎研究の成果を、“出前”研究室という形で広く社会に発信します。

項目詳細
開催日時 2018年2月2日(金)
13:30~17:00  ※受付開始 13:00~
17:10~18:30  交流懇親会
開催場所 大阪産業創造館 6階 会議室A・B
大阪市中央区本町1-4-5
(地下鉄中央線「堺筋本町駅」下車、1号または2号出口より徒歩約5分)
(地下鉄堺筋線「堺筋本町駅」下車、12号出口より徒歩約5分)
[アクセスはこちら] 
プログラム 詳細はこちらをご覧ください
申込 WEBによるお申込みはこちら
FAXによるお申込みはこちら
から申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記宛にFAXしてください
【宛先】大阪産業創造館 FAX:06-6264-9899
参加費 無料 ※交流懇親会参加は2000円
定員 90名 (定員になり次第締め切り)
問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
 〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館13階
 TEL: 06-6264-9911 FAX: 06-6264-9899
 E-MAIL: ope@sansokan.jp
 受付時間:月~金 10:00~17:30 (祝日除く)

大阪市立大学URAセンター
 〒558-8585大阪市住吉区杉本3-3-138
 TEL: 06-6605-3550 FAX: 06-6605-3552
 E-MAIL: sangaku-ocu@ado.osaka-cu.ac.jp
主催 大阪市立大学大学院工学研究科
大阪市立大学URAセンター
大阪産業創造館(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター)プログラム

プログラム

時間講演題目講演者
13:30 ~ 13:35 開会挨拶・本日のテーマについて 産学官連携推進委員会
委員長 大島 昭彦
13:35 ~ 14:15 『バイオフィルムによる金属材料の腐食』 工学研究科 准教授 川上 洋司
14:15 ~ 14:20 質疑・討論 大島 昭彦
14:20 ~ 14:55 『遺伝子解析による腐食関連微生物の同定』 工学研究科 講師 中西 猛
14:55 ~ 15:00 質疑・討論 大島 昭彦
15:00 ~ 15:15 休憩(15分)
15:15 ~ 15:55 『蛍光X線イメージング法による腐食挙動の可視化』 工学研究科 教授 辻 幸一
15:55 ~ 16:00 質疑・討論 大島 昭彦
16:00 ~ 16:40 『腐食モニタリングのための電気化学センサの開発』 工学研究科 准教授 有吉 欽吾
16:40 ~ 16:45 質疑・総合討論 大島 昭彦
16:45~ 16:55 産学官連携推進本部の活動紹介 URAセンター
四方 啓嗣
16:55 ~ 17:00 総括・次回のテーマについて・閉会挨拶 産学官連携推進委員会
委員長 大島 昭彦
17:10 ~ 18:30 交流懇親会

このカテゴリー内のナビゲーション